サークルを探す

宮城大学キャンパスレンジャー

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

更新日:2015年02月03日

学校/団体
宮城大学 
ジャンル
ボランティア 
人数
約100人(男:女=2:8) 
代表者
森田 輝 
TEL
 
Mail
p1321098@myu.ac.jp 
関連URL
https://twitter.com/myu_cr 

宮城大学キャンパスレンジャーは、宮城大学を誇りに思い、より美しい大学、知的な大学を実現しようと自発的に集まり、1998年5月に発足!

代表の森田輝さん、副代表の大竹羽威斗さんにお話を聞きましたっ

インタビュー

どのような活動をされていますか?
主に高校生など来客者へのキャンパスツアー(大学案内)。
入学式や卒業式などのイベント補助。
構内の美化活動など

セクションごとの活動内容は下記の通りです。
・情報セクション…FB更新やキャンパスレンジャーのメンバー用のネームプレート作りなど、PCを使った仕事を中心に活動しています。
・管理セクション…清掃活動のシフト決めや、大学内倉庫の整理といった活動をしています。
・ツアーセクション…学内ツアーマニュアルの作成、ツアー講習など、ツアーに関する活動をしています。
・会計セクション…キャンパスレンジャー内のお金の管理をしています。
活動頻度や活動場所は?
月1回全体でのミーティングを講義室を借りて行います。
あとはセクションごとに集まっています。
どんなメンバーが揃っていますか?
様々な能力を持ったメンバーがお互い助け合って活動しています。
個性的でおもしろいメンバーがたくさんいます。
サークルに入ったきっかけは?
【森田さん】入学してすぐに行われた新入生オリエンテーションの中で行われたキャンパスツアーが楽しく、その姿に憧れたのでキャンパスレンジャーに入りました。

【大竹さん】学校や人のためになるような活動をしたいと思い、最初に見つけたのがこのキャンパスレンジャーという学生団体で、その活動を一目見て、楽しそうだと思い入ることを決めました。
これまでの活動の中で、一番思い出に残っていることは?
【森田さん】代表としての初仕事だった入学式の補助が一番思い出に残っています。最後に撮った集合写真のみんなの笑顔が輝いていて、これからも頑張っていこうと思いました。

【大竹さん】オープンキャンパスです。
私は夏のオープンキャンパスで、学生相談という企画の統括をやらせていただきました。学生さんや親御さんの質問に応答するという業務内容で、当日はたくさんの方々にご利用していただき、苦しかった点や大変なところも多かったですが達成感がありました。
活動を通して成長できる点は?
【森田さん】宮城大学の学生はもちろん、教授や事務の方、来客者など多くの人と触れ合うことになるので、コミュニケーション能力や社会のルールを学ぶことが出来ます。

【大竹さん】他のキャンパスレンジャーの仲間とともに活動することで、多くの人と関わりを持つことが出来、仲間で協力して何かに取り組む、ということが出来るようになります。
サークルの魅力は?
仲間と一緒に何かを成し遂げる感動が何度も味わえるところです。
誰かのために本気で頑張れるのも魅力の1つです。
宮城大学に関わる全ての人に笑顔を届けたいと思っています。
何か困ったことがあれば気軽に連絡ください。