サークルを探す

東北大学人見知りサークル

  • Photo
  • Photo

更新日:2014年02月20日

学校/団体
東北大学 
ジャンル
文化 
人数
約40人 
代表者
 
TEL
 
Mail
tohoku.shy@gmail.com 
関連URL
http://bunbun-shy.blogspot.jp/ 

インタビュー

どのような活動をされていますか?
普通の季節イベントから一風変わった内容まで、いろいろなことをやっている気がします。
サークルのスタンスとしては、人見知りを克服することでもリア充を追い立てることでもなく、人見知りなりにゆるく集まり、楽しめればOKといった感じです。
活動頻度や活動場所は?
月に1、2回程度で、場所はその時の活動の内容によります。
部室はありません。
どんなメンバーが揃っていますか?
主に「人見知り」や「コミュ障」と呼ばれる人たちです。
サークルに入ったきっかけは?
人見知りだからです。
これまでの活動の中で、一番思い出に残っていることは?
夜さんぽに行った時に、台原森林公園で知らない男性に追いかけられ(と勘違い)、全力で逃げたことです。
もう二度と行きません。
活動を通して成長できる点は?
少しずつなら人と話せるようになるかもしれませんが、実質成長できる点は無いと考えて差し支えありません。
サークルの魅力は?
お互いが人見知りだとわかっているので、メンバー同士が気負うことなく会話できる点です。沈黙の時間が流れることも多々ありますが、それもサークルの雰囲気の一部です。
人見知りサークルの名前を出すと、大抵の人に「サークル作ってるなら人見知りじゃなくね?」と言われます。
個人的には、多くの人見知りは「会話が上手い人と話してつまらないと思われるのがこわい」のであって、根本的に話すことが嫌いなわけではないと考えています。
そのような居場所として、このサークルがこれからも存在していければと思います。