ご当地情報

絞り込む

地域から探す
金字塔
ご当地情報

金字塔

こんにちは、おひさしぶりです~~~! だんだんとあたたかくなってきましたが、日によってはまだまだ寒い日もあるので お体には気を付けてくださいね、、、!  さて今回は3/1に大阪の中崎町協立倉庫で行われたファッションショーについて レポートさせて頂きたいと思います! みなさんはこの学祭・サークルナビに「イベント情報」というページがあることは ご存じでしょうか?? 実は先月このファッションショー「金字塔」をこちらのページで紹介させて頂きました http://gakusai-navi.jp/kansai/event/%e9%87%91%e5%ad%97%e5%a1%94/ こちらでは主催者のまつばさんへのインタビューも掲載しているので 今回の記事とあわせて読んでいただければうれしいです♡♡  前置きはこれぐらいにして、本題へ移ります~~~ 今回のファッションショーですが、中崎町の一角の倉庫で行われました ほんとに ほんとーに 倉庫!です よくあるドラマなんかで不良がタイマンはってそうなかんじのところです わたし自身もいままでに何度かファッションショーに出演したことがあるのですが いつも大きなステージがあるホールなどで催されていたので こうした場所でファッションショーが行われること自体がすごく新鮮でした 細い螺旋階段をあがっていくと広間のようなところに出ました ここにもステージや特別な照明などはなく、なるほどな~と感心していると ショーがはじまりました ひとりひとりのクリエイターのコンセプトがはじめにしっかりと伝えられるので すぅっとその世界観に入っていくことができました またステージや特別な照明がないことでお洋服を間近に見ることができ 等身大の「お洋服」のショーをたのしむことができました インタビューの中でもまつばさんがおっしゃっていた “よくあるファッションショーでは服が必ずしもメインではなく、 派手な照明にメイクや装飾が施されていてそれが少し嫌だったので、 違う形で服を魅せ、またクリエイターさんの力量を測れる場を作りました。” ということがとても体現されていて、みる人にお洋服の魅力が伝わる、 そんなショーでした  この記事を読んでくださっている方の中にはお洋服が好きな方も いらっしゃるのではないでしょうか?? 金字塔をはじめとして学生が運営・企画しているファッションショーは たくさんあります そうした場に足を運ぶことで新たなお洋服の可能性を知ることが できるのではないでしょうか?? またみなさんに興味を持っていただけそうなイベントを見つけ次第アップしますので ぜひこのようなイベントにも足を運んでみてくださいね!  それでは、また♡  

MORE

京都国際マンガミュージアム
ご当地情報

京都国際マンガミュージアム

すっかり涼しく、、、寒くなりましたが、みなさんお元気ですか? わたしはとっても元気です₍₍ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾ わたしは大学で学科でのお勉強のほかに、学芸員の資格を取得するお勉強もしています →学芸員とは? その関係上、博物館にはよく訪れるので、きょうは博物館の紹介をします♡♡♡ みなさんの中には『 博物館 』と聞くと、なにか難しそうなものを想像したり あるいは、なんだかおもしろくなさそうだなあ、と感じたりするひとがいるのではないでしょうか? でも!博物館とひとくちにいっても、展示されているものにはさまざまな種類があります わたしがきょう紹介するのは『 京都国際マンガミュージアム 』というところです。 そう、マンガの博物館です= ( ・ω・)っ !!! 館内の壁は『 マンガの壁 』と呼ばれていて1970年代から現在まで発行されたものを中心に マンガ単行本約5万冊(!)が、配架されています!!! そしてマンガの壁の本は自由に読むことができます♡♡♡ マンガ好きのひとにはたまりませんね!!! また『 マンガの壁 』だけではなく常設展示室には『 "マンガ"って何? 』という 体感型展示場があり、マンガについて歴史、社会、産業などの分野別に理解することができます そして企画展示室では、総勢105名の現代の絵師たちが 日本の四季をテーマに描き下ろしたイラスト作品を一同に集めた『絵師100人展02 京都篇』や 原画´(ダッシュ)展示シリーズ『 凛々しく可愛らしく 』が開催され マンガに関わるいろいろな展示をこれからも予定されていて 今回開催中だった『 凛々しく可愛らしく 』には わたしのだいすきな藤井千秋さんの作品が展示されていました !!! 藤井千秋さんいまから半世紀くらい前に活躍された方で、 画像2枚目のチラシ、右上の黄色い少女が彼の作品です これ以外にもかわいい!けれどちょっとセンチメンタルで メランコリックな少女を主題とした作品を多くのこされています 『 童画 』といったジャンルの作品は『 シンデレラ姫 』や『 かぐやひめ 』など なじみ深いものも多いので、親しみをもってみることができます さらにこの展示は原画´という精巧な複製方法用いた展示にこだわっていらして、 学芸員になる勉強をしている身としては保存と公開を両立について考えさせられました 『 凛々しく可愛らしく 』はざんねんながら10月22日で会期が終わってしまいましたが 10月31日~ 2月11日 は1930年代から50年代にかけて、諷刺漫画雑誌や新聞小説の挿絵などで活躍された画家・漫画家の小野佐世男さんの作品たちが展示されるようです !!! これから『 京都国際マンガミュージアム 』を訪れる人はこちらも必見ですね ♪ みなさんが 『博物館』に 興味を持っていただけることをいのって、、、 きょうはこのへんで サ ヨ ウ ナ ラ !!!

MORE

おすすめ紅葉スポット@東福寺
ご当地情報

おすすめ紅葉スポット@東福寺

今回は、私が一番おすすめしたい、京都の紅葉スポットを紹介します!     その場所とは、、、、、、       東福寺!     東福寺は、京都駅からJR奈良線で一駅のところにあります。 え!こんな街中に紅葉スポットがあるの?  と思うような場所にあるのがミソなんです☆   東福寺の中に入ると、今まで歩いてきた場所からは考えられない静寂に包まれます。その雰囲気の違いを感じられたら、目の前に真っ赤な紅葉と境内が目に飛び込み、何十年も前にタイムスリップしたかのような感覚になります!       京都の紅葉スポットの中では嵐山、清水寺に次ぐ人気ですが、私のなかでは東福寺が第一位のスポットです!     紅葉シーズン、休日はどこも混んでいてなかなかゆっくり写真を撮ったり、紅葉を眺めたりすることができないと思うので、ぜひ平日に行く事をおすすめします☆   平日に行く事ができるのは学生の特権ですね!

MORE

岸和田だんじり祭り
ご当地情報

岸和田だんじり祭り

こんにちは( ^ω^ ) 今日は私の地元、岸和田のだんじり祭りについて書きたいと思いますー*\(^o^)/* 岸和田のお祭りは全国的にも名前が知られており、有名です! だんじりといったら怖いというイメージを持つ人が多いと思うんですが、全くそんなことはなく、一度見たら岸和田市民のだんじり愛やだんじりの素晴らしさ、祭りどくとくの賑わいにはまる人もいるほどです( ^ω^ ) おかげで毎年全国や海外から来る観客が増え、いつも賑わっています。 岸和田の場合、上と下の地区でそれぞれ祭りの開催時期が分かれていて、私の住んでるのは下なのでいつも九月の第二土日に行われます。 その前には、しけん曳きも行われ、青年団の方たちは年に一度のこの行事に供えて毎年毎年練習や走り込みをしています( ^ω^ ) もし、だんじりの歴史など詳しく知りたいという人がいたら岸和田城の近くにあるだんじり会館を、訪れるのもいいかもしれません(^ν^) また、だんじりに興味が無いという人でも祭りの日は 朝から晩まで大きな道が歩行者天国となり、ずらーーっと屋台が並びます(^○^)それも楽しめるひとつなのでぜひ一度、興味を持って訪れてもらいたいです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

MORE

Café Dolce
ご当地情報

Café Dolce

「阪急西院駅」から約2分、リカーマウンテンの2階にゆったりできる素敵なお店みーっけ★ その名も「Café Dolce」(カフェ ドルチェ♪) こちらのお店、メニューも雰囲気も内装も凄いんです。 お喋りしたい女子の皆様―!ゆっくり本を読んだり課題をしたい方―! お腹ペコペコな方―!まったりカフェデートできる場所を探してるお二人さーん! 「Café Dolce」かなりお勧めです。 ~Café Dolceにあるもの~(食べ物以外) ①ゆったりとした空間 ②新刊のジャンプ ③漫画、雑誌、小説、本 ④アットホームな雰囲気 などなど他は行ってみてからのお楽しみです☆ メニューに迷ったら、「おすすめ」と書いてあるものを選ぶといいかもしれません☆ どれも美味しそうで私も迷った結果、夏バテを考慮して「梅肉としそ+ローストチキンのパスタ」にしました。 野菜もたくさん入ってました。そして、量もお値段の割にしっかりと☆ ちなみに620円です。大学生のお財布にはやさし~い!! パスタにはサラダ、 タルタルフライディッシュというメニューにはごはんとお味噌汁がつきます。 パスタに掛けるチーズはイタリアのパルメザンチーズの塊(大きさは子供の顔くらい?)を おろしてるのがこだわりです☆ カルボナーラのチーズもパルメザン!!う~ん、美味しそう!! ディナーの時間だと+170円でドリンクが付きます。 私のお勧めはアイスハーブティー♪  好き嫌いが別れる飲み物だと思いますがしっかりハーブの味がするし、 口内めーちゃサッパリしますよ 笑 夏に飲みたいドリンクです。冬はHOTで ランチタイムは+70円、70!70円(良心的すぎてびっくりです)でドリンク付きます!! モーニングでは、ごはんとドリンク、セットで販売しています。 チラッとメニューを紹介しますと、、、 トーストサンド(野菜・ロースハム・エッグ など選択可能) 480円 ミートスパゲティー 540円 などなどですっ! デザートもありますよ~!! ティラミス、ミルクレープ、シュークリーム、コーヒーゼリー ベイクドチーズケーキ など☆ 大体どれも320円(570円でドリンクとセットに) シュークリームはなんと170円!!美味しそう、、、 なんとこのデザート達、店長さんの妹さんのハンドメイドなんですって!! 素敵!! ハンドメイドなぶん、他所で食べるより健康な気がしますね。 まだ発売されていないですが、夏スイーツが近々登場します!! 商品名「ココナッツのムース」 ムースの上にはアプリコットのナパージュがキラキラ☆ Café Dolceさんでは、いろんなイベント?があるみたいです。 ヨガ、タロット占い、その他占い、コスプレday、ヘナのbody painting  etc,,, 「あ、リラックマだ~!!」と言ってみるといい事あるかもですよ☆ Café Dolce一度行ってみてくださーい!! 「Café Dolce」 京都市右京区西院巽町41-2 Tel 075-321-1970 営業時間 9時~23時(金・土は24時まで) Morning 9:00~11:00 Lunch 11:00~15:00 分煙 パーティー等、貸切可能

MORE

ぎおん楽楽
ご当地情報

ぎおん楽楽

こんにちは 。・*・ ̄(=∵=) ̄☆ テスト期間も終了し9月末までのなが~いなつやすみを満喫中です このあいだは浴衣をきて京都観光にいってきました   京都には清水寺や哲学の道、御所など独特の観光スポットが たくさんありますが、 この日わたしが訪れたのは 『 祇園 』 由緒あるお茶屋さんや料理屋さんが立ち並ぶなか、わたしたちは冷たいものを求め 花見小路にお店を構えられている『 ぎおん楽楽 』さんにおじゃましました じつはこちらのお店まえまえから雑誌に掲載されているのを見て気になっていたのです   雑誌でみた夏期限定メニューの『 あめちゃんみたいなかき氷 』を注文 ☆ シロップは『 ベリー / マンゴー / ピーチ 』の3種から選べるそうなので わたしは『 ピーチ 』を選択 ~ ♪♪   ふわふわの氷はいろとりどりのゼリーで彩られていて、とってもキレイ、、、... 氷を食べ進めると中から氷菓が出てきます、、、!!! こちらもジューシーでとってもおいしい(.oωo. )!   見た目にかわいくって、食べておいしいひんやり. 夏にぴったりのかき氷でした ☆☆☆   夏期限定だそうなので急いでチェックしてみてくださいね! それでは、きょうはこのへんで、、、   --- 甘味処ぎおん楽楽 〒605-0074 京都府京都市祇園四条花見小路下ル西側 ぎおん楽楽 2F 京阪本線祇園四条駅より徒歩約5分 祇園花見小路下ル西側 075-532-0188 / 13:00~18:30(L.O) http://gion-sweets.com

MORE

箕面の滝
ご当地情報

箕面の滝

秋には紅葉狩りが有名で たくさんの人が訪れます☆ 箕面の駅を出ると"滝道"があり その道を歩くこと約25分 めちゃくちゃビッグな滝が現れます!! しかも、今の夏シーズン 夜になると滝のライトアップが行われており ライトに浮かびあがる幻想的な滝を見ることができます!! (写真はライトアップのもの) 滝道には、昆虫館があったり お土産を販売しているお店が並んでいて 大人でも子どもでも楽しむことができます(^o^)/ オススメのお土産は、もみじの天ぷら! もみじを食べるなんてビックリしませんか 実はこれ、すごーく美味しいんです(≧∇≦) さてこの箕面へのアクセスは 大阪駅から阪急線に乗り約30分で行けちゃいます。 たまには日常を忘れて マイナスイオンを浴びに箕面の滝に来てください\(^o^)/

MORE

みなとじま花火大会
ご当地情報

みなとじま花火大会

今回はもうすぐ夏ということで、お祭りを紹介します!   私が通う兵庫医療大学では、ちょーゆうめいな、みなとじま花火大会! 神戸港で開催されているのですが、学校のシーサイドという海辺からきれーーに花火をみることができますヽ(*^ω^*)ノ   うちの学生の中では思いを寄せているひとがいたら、そのお祭りに誘うのがおきまり笑   大学のなかからみれってめっちゃいいですよね!     最近では、その話題で持ち切りですヽ(*^ω^*)ノ   テスト期間の学年、学部もあるのでそれがすこし残念です(ノω・`)   でも花火のときだけ図書館からぬけるのが、またおきまりだったりもするんですヽ(*^ω^*)ノ笑   去年よりもきれいかな?などなど! そんな話題がよくされますね!   シーサイドは穴場などで、ぜひみなさんもきてくださいね!   モザイクが後ろにみえて、ほんとにきれいです!感動ものですね!     今年もあるのでほんとにたのしみだーー!!! 今年は友達と浴衣着よおかなぁ~♪

MORE