サークルを探す

鹿児島大学放送研究会KBS

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

更新日:2013年11月15日

学校/団体
鹿児島大学 
ジャンル
メディア 
人数
41名(男15:女26) 
代表者
3年RX・ハナ 
TEL
 
Mail
 
関連URL
http://www5.hp-ez.com/hp/kadaihoken/ 

KBSでは、部員全員にニックネームをつけていて、サイトでの部員紹介や、作成する番組内でもこのニックネームを使用しています♪

インタビュー

どのような活動をされていますか?
アナウンス班と制作班に分かれ、アナウンス班は読みの練習を、制作班は撮影や編集のトレーニングを行っています。
活動頻度や活動場所は?
アナウンス練習や制作トレーニングは基本的に週1回です。
週1回の部会も行っています。
その他にも、それぞれが提案した企画をメンバーの都合に合わせて進めていきます。
活動場所は主に部室ですが、アナウンス練習や部会などは大学の教室を借りて行っています。
どんなメンバーが揃っていますか?
個性的で、愉快な仲間たちが集まっています!
サークルに入ったきっかけは?
【RX】声優に興味があったから。
【ハナ】滑舌が良くなりたかったから。また、話が上手くなりたかったから。
【みずほ】高校で放送部だったから。
【ももち】高校でも放送部だったから。練習参加必須とかなくて、ゆるそうだったから。
【さくら】入りたい学科のコースと同じようなことをしていたから。
【檸檬】高校から放送をやっていて、その延長でまた続けたいと思ったから。
【柊】自分達で番組制作をしたりするのが楽しそうだと思ったから。
【もっつん】高校でも放送部だったので、大学でも続けたかったから。
【日向秀吉】高校時代から放送部だったから。
【ダウニー】高校の時の放送部の先輩に誘われたため。
【碧】高校のときに放送部に入っていたから。
【よしお】KBS部員の友達に誘われたから、また放送に興味があったからです。
【シオン】元からテレビが好きで、自分で制作をしたいと思っていたのですが、高校に放送部が無かったので、大学では放研に入りたいと考えていたからです。
【くらた】カメラを使った撮影に興味があったから。
【マダム】高校の時もやっていたから。
【にしゃんた】中学から放送部だから。
【ニック】野球しかしなかった自分が新しいことに挑戦したいと思ったので。
【マリル】 友達に誘われたのと、何か新しいことをしてみたかったから。
これまでの活動の中で、一番思い出に残っていることは?
【RX】自分の企画した学祭の販売物が想像以上に売れたこと。
【ハナ】毎年夏に行う、合宿。
【みずほ】:合宿
【ももち】:ラジオドラマの制作。
【さくら】:学祭
【檸檬】KBS独自のラジオ「うたらじ」の収録。いろんな部員と話すのが結構楽しいし、 喋りの練習になる。
【柊】番組発表会。
【もっつん】夏休みに行ったテレビドラマ制作。
【日向秀吉】番組発表会に出す番組の編集が大変だったこと。
【ダウニー】ファッションショーの撮影に行って、 最前列でカメラを回したこと。
【碧】番組発表会。
【シオン】番組発表会です。ドラマやラジドラの制作を通して貴重な経験をすることができました。
【くらた】カメラの使い方を習って、初めて実践で使った時。
【マダム】番組作成。
【にしゃんた】作品発表会。
【ニック】合宿。
【マリル】班に別れて、自分たちで考えて、30分の番組を作り、発表しあったこと。
活動を通して成長できる点は?
【RX】後輩に色々教えるために自然と色々知識を身につけることになった。
【ハナ】様々な個性を持つメンバーと触れ合うことで、考え方を広げられる。
【みずほ】仲間と切磋琢磨することで技術の向上だけでなく、人間関係や対話を通していろんな経験ができる点。
【ももち】企画する力や、演技も少しだけ。
【さくら】編集技術?
【檸檬】フリートークの練習をしたり、自由な撮影をしたりして、自分の世界を広げられるところ。
【もっつん】いろんな経験ができるサークルなので、精神力が鍛えられると思います。
【日向秀吉】読み。
【ダウニー】様々な普通では使わないような機材も 積極的に使うためこうしたものに強くなり、自分で一通りの編集技術や会話術を身につけることができる。
【碧】高校のときにできなかった体験ができて自信 につながった。
【シオン】うたラジやアナ練を通して、自分で考えて発言する機会が増えたので、日常生活で何かおもしろいものはないだろうかと前よりも周りに目を向けるようになった点です。
【柊】技術が身につく。
【くらた】責任感が生まれる点。
【マダム】カメラの知識や技術が身につく点。
【にしゃんた】いろいろな学部の友達と触れ合え、今までやらなかった機械などの知識が学べる。
【ニック】コミュ障を克服できる。
【マリル】アナ練では滑舌がよくなったり、制作では練習して、映像の編集が上手くできるようになれたりすること。
サークルの魅力は?
【RX】個人では買えない機材が揃っているところ。
【ハナ】様々な学部、学年の人と交流できるところ。また、他の学部の話しやバイトの話など色々な人から色々なことを聞けること。
【みずほ】同世代の仲間と同じ目標や目的をもって自由に活動できるところ。
【ももち】雰囲気は締め付けのないゆるい雰囲気だけれど、 熱意を持った人がいるところ。
【さくら】アットホーム!
【檸檬】自由すぎる部員とアットホームな雰囲気。
【柊】活動が盛ん、個性豊かなメンバーがそろっている。
【もっつん】自分のやりたいことをとことん出来て、助けてくれる先輩方や同級の仲間がいるところだと思います。
【日向秀吉】他のサークルに比べて変な風習が少ない。
【ダウニー】部員同士が仲よく、アットホームな感じで過ごすことが普段はでき、それでいてしっかりと部としての活動もする点。
【碧】色々な人と接することができること。
【シオン】部員の仲が良くて、アナウンスだけでなく、制作もすることができることです。また、活動の場も広いところです。
【くらた】同じ学部の人だけでなく、いろんな学部 の方々と交流できる点。
【マダム】アットホームなところ。
【にしゃんた】様々な先輩と出会えるし、続けて放送の活動ができる!
【ニック】個性的な人たち!
【マリル】先輩方もやさしく、先輩方のアナウンスの仕方や、編集の仕方を学ぶことで、今まで知 らなかったことを知れ、成長できること。