サークルを探す

東北学院大学奇術研究会

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

更新日:2014年04月28日

学校/団体
東北学院大学 
ジャンル
文化 
人数
25人(男女比5:5) 
代表者
幹事長:佐々木 大也  副幹事長:氏家 康貴 
TEL
 
Mail
 
関連URL
http://ameblo.jp/gakuin-kijutu/ 
創設から約50年以上の歴史ある東北学院大学奇術研究会の幹事長:佐々木くんと、副幹事長:氏家くんにインタビュー☆

インタビュー

どのような活動をされていますか?
5月に行われる連盟発表会、10月の学祭、12月の定期発表会に向けて、マジック・ジャグリングの練習をしています。
また、幼稚園や福祉施設、老人ホーム、地元のお祭りなど依頼があれば演技を披露したり、レクチャーしたりなど地域の方々との交流も行っています♪
練習だけではなく、合宿や遠征、飲み会などみんなでワイワイ楽しめることもあります☆
活動頻度や活動場所は?
全体では毎週木曜日に集まって練習をしています。
場所は泉キャンパスか土樋キャンパスのどちらかです。
どんなメンバーが揃っていますか?
大学から始めるメンバーがほとんどです!
いろんな学科の人がいて、個性的なメンバーが多いです。
サークルに入ったきっかけは?
【佐々木くん】小さい頃からマジックを見るのが好きで、趣味でマジックをしていたからです。
【氏家くん】高校の時からマジックが好きだったからです。
これまでの活動の中で、一番思い出に残っていることは?
【佐々木くん】大勢の人の前で発表し、拍手をもらった時、とても嬉しかったです。
【氏家くん】初めて人前に立った1年生の学祭で拍手をもらったことです。
活動を通して成長できる点は?
人前で発表することにより、度胸がつきます。
コミュニケーション力がつきます。
サークルの魅力は?
特技が増える!(履歴書に記入する項目が増える)
みんなで1つの発表会を成功させた、という達成感を味わえる。
話題が増える。
「東北学生マジック連盟奇術発表会」
開場 14:00 開演 14:30
場所:福祉プラザ
入場無料

Twitter:「東北学院大学奇術研究会」 @t_g_m_c