サークルを探す

大阪大学スペイン舞踊研究部アルコンパス  

  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

更新日:2013年05月17日

学校/団体
大阪大学スペイン舞踊研究部アルコンパス   
ジャンル
スポーツ 
人数
男子5名、女子17名 
代表者
 
TEL
 
Mail
tango_de_malaga@yahoo.co.jp 
関連URL
http://alcompas.blog.fc2.com  
フラメンコの踊り、ギター、打楽器など、自分のやりたいモノをいつでも自由に楽しむことができるサークルです☆ 学園祭や東京公演に向けて練習しており、依頼があればそのイベントに出演します。

インタビュー

サークルの特徴は?どんな活動を行っていますか?
フラメンコをしています!
フラメンコと言えば、踊りのイメージが強いかもしれませんが、実は踊りだけではありません。
踊り、歌、ギター、カホン(打楽器)、パルマ(手拍子)...
すべてそろってフラメンコです!

私たちのサークルでは、どれか一つだけをやるのではなく、自分のやりたいモノをいつでも自由に楽しむことができます。
普段は、学祭や東京公演に向けて練習しており、依頼があれば何かのイベントに出演したりもします。
さらに、フラメンコ好きの人たちばかりが集まるライブもたくさんあり、食べたり飲んだりしながらフラメンコを楽しんでいます。
主な活動場所はどこですか?
毎週土曜日10時~16時に豊中キャンパス(宙上の練習室)で、
毎週木曜日12時30分~14時30分に箕面キャンパス(サークル棟)で練習しています。
木曜日は、参加可能な部員のみで練習しています。
なぜこのサークルを選んだのですか?
私は、大学で何か新しいことに挑戦したいと思っていました。
4月のサークルオリエンテーションで初めてフラメンコを見て、とても楽しそうに歌ったり踊ったりしている先輩方に惹かれ、フラメンコに興味を持ちました。
見学に行ったときも、とても雰囲気がよく、本当に楽しかったので、見学に行ったその日にもう入部してしまいました(笑)
今では、自分でもびっくりするくらいフラメンコにハマっています!
サークルに入るとこんなメリットがあるというポイントは?
他大学の友達がたくさんできます!
関西外国語大学さん、立命館大学さん、神戸大学・神戸松蔭女子学院大学さんなどにもフラメンコ部やギタークラブがあり、関西の大学合同でイベントを行ったりしています。
普段から、お互いに行き来して一緒に練習するなど、本当に仲が良いです。
そして、フラメンコのつながりは大学生だけではありません。
ライブに行くと、何年もフラメンコをやっている大人の方々に出会うことができます。
本当に素敵な人たちばかりです^^
ここだけは他のサークルに負けない!と思うポイントは?
一度ハマると抜け出せなくなるところです!(笑)
サークルでの一番の思い出を教えて下さい!
3月に行われた東京公演です!
東京公演というのは、フレスポンという全国学生フラメンコ連盟が主催する公演で、日本全国15の大学からフラメンコ部が集まり、それぞれの歌や踊りを披露する場です。
私たちアルコンパスも出演し、公演に向けてたくさん練習しました!
バイレ(踊り)組は、公演用の新しい振り付けを何度も練習し、カンテ(歌)組は、スペイン語の歌詞を全て覚えて、ギターさんとも何度も合わせをしました。
練習は本当に大変でしたが、やっぱりみんなで何か一つのことをやり遂げるのって楽しいなって思いました!
(※アルコンパスのブログでも、東京公演の写真を見ることができます!)
一言でいうとどんなサークルですか?
歌も踊りも楽器も、一度に全部楽しめるサークルはフラメンコだけです!!
~最後にNAVIを見た人へメッセージをどうぞ!~

歌いたい、踊りたい、ギター弾きたい、カホン叩きたいなど、理由は何でもOK!
初心者・経験者、学部、年齢、性別関係なく、誰でも大歓迎です♪

入部希望、見学、質問などあれば、お気軽にメールください。
→tango_de_malaga@yahoo.co.jp

ブログやツイッターもぜひチェックしてください!
ブログ
Twitter

私たちは、大阪大学のいちょう祭(5月)や夏祭り(7月)、まちかね祭(11月)にも出演します。
教室やステージでフラメンコライブを行うので、ぜひ見に来てください♪