サークルを探す

ESS(English Speaking Society)

  • Photo
  • Photo

更新日:2014年02月28日

学校/団体
ESS(English Speaking Society) 
ジャンル
文化 
人数
約50人 
代表者
竹村 瀬 
TEL
 
Mail
ouess@outlook.jp 
関連URL
http://ameblo.jp/ouess/ 
週に三日程度、大学内で、英語をつかって、ディベートやディスカッション、スピーチやドラマなどのアクティビティをしています。 みんなでひとつのことに頑張って取り組める、みんなで喜びや悔しさをわかちあいながら、ひとつのことに打ち込める部活動です!

インタビュー

どのような活動をされていますか?
英語をつかって、ディベートやディスカッション、スピーチやドラマなどのアクティビティをしています。

それぞれのアクティビティには近畿圏の大会から国際大会などいろいろな大会があり、ほかの大学のESSと競っています。

夏休みや春休みには、近畿圏の他の大学と合同でアクティビティをしたり、旅行に行ったりしています。
活動頻度や活動場所は?
週に三日程度、大学内で活動しています。
どんなメンバーが揃っていますか?
明るく楽しいメンバーがそろっています。

また、英語が話せるようになりたい!など同じような目的を持っている人が多いです。
サークルに入ったきっかけは?
僕は、英語が喋れるようになりたいと思いサークルの見学に行きました。

そこで、先輩たちがディベートしているのを見て、自分もできるようになりたいと思い、このサークルに入りました。
これまでの活動の中で、一番思い出に残っていることは?
先輩と一緒に、ディベートの大会に出場して全国大会にまで勝ち進み、多くの観客の前でディベートしたのが思い出です。
活動を通して成長できる点は?
英語の運用能力はもちろん、ディベートでは国際問題などについて考える力、スピーチでは、相手によりわかってもらえるような話し方など、多くのことが身に付きます。
サークルの魅力は?
サークルの魅力は、みんなでひとつのことに頑張って取り組めることだと思います。

その中で、みんなで喜びや悔しさをわかちあいながら、ひとつのことに打ち込めます。