猿の惑星:新世紀(ライジング)のフル動画を無料視聴する方法【Pandora Dailymotionも調べた】

切なすぎるSF作品だと話題になった「猿の惑星:新世紀(ライジング)」。

この記事では無料で視聴する方法を3分で紹介します。

こんな人におすすめ
  • 「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のフル動画を今すぐ一気に見たい
  • 「猿の惑星:新世紀(ライジング)」だけではなく、シリーズ作品もまとめて見たい

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」をフル動画で無料で見るならTSUTAYA DISCASがおすすめ

「今すぐフル動画を無料で見たい!」という人は多いことでしょう。

結論から言うと、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のフル動画を見るなら「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」がおすすめです。

なぜなら、広告やCMがなく、30日間無料でフル動画を快適に見ることできるからです。

  • TSUTAYA DISCAS:DVD/CD/ブルーレイディスク宅配レンタルサービス(翌日宅配率98%)
  • TSUTAYA TV:動画配信サービス

※DVD/CD/ブルーレイディスク宅配レンタルサービスとは、インターネットでCD/DVD/ブルーレイディスクを注文したら自宅に届くサービスです。

返却はお近くのポストで完了し、返却期限・延滞料金がないサービスです。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は本来なら有料ですが、30日間の無料お試し期間が設けられています。

その間で「猿の惑星:新世紀(ライジング)」だけではなくお好きな映画を見ることができます。

説明するまでもありませんが、無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の配信状況

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」以外の動画配信サービスを含めた「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の配信状況をまとめました。

【配信状況とそれぞれの比較】

本作
配信状況
月額 無料
お試し期間
1ヶ月の
ポイント付与
作品数 メリット デメリット
TSUTAYA
DISCAS
1,865円 30日 1,100pt
1pt=1円
49万本 1990年代など懐かしい作品のラインナップが豊富 DVD配達までに時間がかかる
TSUTAYA
TV
933円 30日 1,100pt
1pt=1円
見放題:1万本
レンタル:4.5万本
TSUTAYA DISCASとの併用がお得 TUTAYA TV単体の契約はコスパがあまり良くない
dTV 500円 31日 500pt 12万本 月額が安い 同時視聴ができない
Amzon
prime video
月額:500円
年間プラン:4,900円
30日 なし 1万本以上 Amazonで買い物ができる 有料の作品がある
Hulu 字幕のみ 1,026円 2週間 なし 7万本以上 特になし 特になし
U-NEXT 1,990円 31日 1,200pt
1pt=1円
20万本以上 オンライン配信サービスで取り扱いが1番多い 月額が高い
Disney+ 700円 31日 なし 他より少ない
(ディズニー、マーベルなど)
オリジナル作品が多い 作品数が少ない
ジャンルが限られる
FOD 888円 2週間 100円相当のポイント 2万本 フジテレビ系の独占配信がある 複数端末で同時に見れない

様々な配信サービスの中でも、取り扱い作品がかなり多いので「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」がおすすめです。

作品数を比較
  • TSUTAYA DISCAS:49万本
  • TSUTAYA TV:5.5万本(見放題とレンタルの合算)
  • U-NEXT:20万本以上
  • dTV:12万本
  • Amazon prime video:1万本
  • Hulu:7万本
  • Disne+:少ない(ディズニー、マーベルなど特定シリーズに限られる)
  • FOD:2万本

最近では、U-NEXTが作品数が多くて話題になっています。

しかし、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」はU-NEXTの倍以上も作品を扱っています。

また、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」をおすすめする他の理由は、返却期限・延滞料金がない点です。

U-NEXTなどの動画配信サービスは、支払い後、有料コンテンツは24時間ないし48時間以内に視聴しないといけません。

もし、期限を超えてしまった場合は、再度料金が発生します。

一方、「TSUTAYA DISCAS」の場合は、返却期限・延滞料金がありません

なので、「仕事が忙しくて見れない」、「急な用事が入ってしまった」といった事になっても、追加で料金は一切発生しません。

無料お試し期間中なら自分のペースで「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を見ることができます。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の特徴をまるっと一気に解説

「「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」についてもっと知りたい」という人のために特徴をまとめました。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の特徴
月額DISCAS/TV両方:2,417円
DISCASのみ(DVD宅配レンタル):1,865円
TVのみ(動画配信サービス):933円
無料トライアル期間30日
毎月付与される
ポイント数
1,100pt
1pt=1円
※TVのみ
※ポイント有効期限:45日
支払い方法クレジットカード
キャリア決済(ソフトバンク)
作品数DISCAS:49万本
TV:5.5万本
同時視聴
アカウント数
5端末
メリット・取り扱いの作品数が49万本以上もある
・返却期限・延滞料金がない
・他の動画配信サービスにはない作品を扱っている
・DVD宅配レンタルなのでPCやタブレットの扱いに慣れていない人でもOK
デメリット・TV単体では扱っている作品数が少ない
・配達まで24時間かかる
おすすめの人・昔の作品を見たい人
・PCやタブレット端末に慣れていない人

では、次に「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」のメリットについて解説していきます。

メリット

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」のメリット
  • 取り扱いの作品数が55本以上もある
  • 返却期限・延滞料金がない
  • 他の動画配信サービスにはない作品を扱っている
  • DVD/ブルーレイディスクの宅配レンタルなのでPCやタブレットの扱いに慣れていない人もOK

では、それぞれみていきましょう。

取り扱いの作品数が55万本以上もある

先ほども紹介しましたが、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」では合計55万本近くの取り扱いがあります。

作品数を比較
  • TSUTAYA DISCAS:49万本
  • TSUTAYA TV:5.5万本(見放題とレンタルの合算)
  • U-NEXT:20万本以上
  • dTV:12万本
  • Amazon prime video:1万本
  • Hulu:7万本
  • Disne+:少ない(ディズニー、マーベルなど特定シリーズに限られる)
  • FOD:2万本

他の動画配信サービスではU-NEXTの取り扱い作品数は多いです。

しかし、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」はU-NEXTの倍近く扱っているので、「どんな作品でも見れる」と言ってもいいでしょう。

返却期限・延滞料金がない

宅配レンタルには返却期限・延滞料金がありません。

つまり、レンタルしたままでも、月額料金以外の費用は一切かからないという事です。

「延滞料金が1万円もかかっちゃった…」という経験をした人もいると思います。

しかし、TSUTAYA DISCASなら安心して自分のペースでDVDを楽しむことができます。

他の動画配信サービスにはない作品を扱っている

具体的には以下のような作品も扱っています。

TSUTAYA DISCASのみ扱っているジャンル
  • 1990年代以前の懐かしい作品
  • ジブリ作品

他の動画配信サービスでは、上記作品の取り扱いはほぼありません。

具体的には以下のような作品です。

TSUTAYA DISCASのみ扱っている作品
  • ターミネーター2
  • スカイキャプテン-ワールド・オブ・トゥモロー
  • イグジステンズ
  • 紅の豚
  • もののけ姫
  • 千と千尋の神隠し

このような作品はDVDを購入しないと見れないケースが多いですが、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」ならさくっと視聴することができます。

DVD/ブルーレイディスク宅配レンタルなのでPCやタブレットの扱いになれていない人でもOK

「最近のPCやタブレットの扱いにはどうしても慣れない….」という人もいると思います。

そのような方には「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」は大きなメリットがあります。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」ではDVDやBlue-Rayなど扱い慣れている物ばかりで、「使い方がわかない…」という人はいないと思います。

デメリット

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」のデメリットは以下の通りです。

デメリット
  • TV単体で扱っている作品数が少ない
  • 配達まで24時間程度かかる
では、それぞれみていきましょう。

「TSUTAYA TV」単体で扱っている作品数が少ない

「TSUTAYA TV」という動画配信サービスのみの場合、取り扱い作品数は少ないです。

【各配信サービスの作品数】

TSUTAYA DISCAS TSUTUYA TV dTV Amazon prime video Hulu U-NEXT Disney+ FOD
作品数 49万本 見放題:1万本 レンタル:4.5万本 12万本 1万本以上 7万本以上 20万本以上 他より少ない (ディズニー、マーベルなど) 2万本
月額 1,865円 933円 500円 500円 年間プラン:4,900円 1,026円 1,990円 700円 888円
無料 お試し期間 30日 30日 31日 30日 2週間 31日 31日 2週間

上記の通り、TSUTAYA TVだけでは作品数が5.5万本になり、U-NEXTの1/4になってしまいます。

しかし、この記事で紹介している無料お試し期間に登録するとTSUTAYA  TVだけではなくTSUTAYA DISCASで扱っている作品も見ることができます。

なので、取り扱い作品数は合計54.5万本になります。

配達が翌日以降になることがある

「TSUTAYA DISCAS」はDVD/ブルーレイディスク宅配レンタルサービスなので、依頼した翌日に届くことになります。

動画配信サービスなら、「見たい」と思ってからすぐに見ることができます。

とは言え、「土曜日の夜に見たいから金曜日までには予約しておこう」と事前に予約すれば特に問題ありません。

DVD/ブルーレイディスク宅配レンタルの場合、返却期限・延滞料金が発生しません

なので、月のはじめにまとめて一気にレンタルしてゆっくり見ることもできます。

【画像で解説】「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の登録方法

STEP.1
「今すぐ無料で登録する」をクリック
STEP.2
メールアドレスを入力する
STEP.3
登録情報を入力する
STEP.4
登録情報及び申込プランを確認する
STEP.5
決済方法を選択する
STEP.6
登録完了

STEP1

まずは、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」のトップページへ移動します。

以下のような画面に移るので「今すぐ無料で登録する」をクリックします。

STEP2

次に、以下のような画面でメールアドレスを登録します。

STEP3

STEP2で登録したメールアドレスに認証URLをクリックすると、以下のような登録情報入力画面に移ります。

そこで、氏名、ログイン用パスワードなどを入力していきます。

STEP4

登録情報を入力し「次へ」をクリックします。

登録する際は「定額レンタル8」で入会することになりますが、入会後プランを変更できるので、安心してください。

【プラン変更方法を確認する】

【定額レンタル8とは?】

1ヶ月に新作・準新作・まだまだ話題作が8枚借りられるサービス。

旧作なら9枚目以降もレンタル可

STEP5

上記画像のように決済情報を選択し、クレジットカード番号など必要事項を入力しましょう。

STEP6

そうすると以下の画面に移るので、登録完了です。

この時に、無料お試し期間の終了日を確認しましょう。

【画像で解説】「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の解約方法

一点、注意ですが「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の解約はスマホアプリからはできません。 「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」のログイン画面から解約手続きが可能です。
STEP.1
マイメニューの「登録情報の確認」をクリック
STEP.2
パスワードを入力する
STEP.3
「サービス解除申請」をクリックする
STEP.4
再度パスワードを入力する
STEP.5
解約時の注意事項を確認しチェックを入れる
STEP.6
アンケート(任意)に回答し「申請を完了する」をクリックする

STEP1

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」マイページ右上にある「マイメニュー」から「登録情報の確認」をクリックします。

STEP2

その後、上記のページへ移動するので、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」登録時に設定したパスワードを入力します。

STEP3

パスワードを入力するとマイページに移動します。

そこで、「宅配レンタル・配信サービス停止・解除申請」の項目があります。

その中から「サービス解除申請」をクリックします。

STEP4

再度、パスワード入力画面に移るのでパスワードを入力します。

STEP5

上記の3つにチェックを入れて「次へ」をクリックします。

ここで一点注意ですが、以下の時間帯は解約手続きができないので注意が必要です。

※時間帯は変動します。

解約手続きできない時間帯
  • 午前3時~午前3時半ごろ
  • 午前11時~午前12時ごろ
  • 午後3時~午後3時半ごろ

STEP6

最後にアンケート(任意)に回答して、「申請を完了する」をクリックします。

これで解約手続きは完了です。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」登録前に注意すること

登録前に注意すること
  • 無料お試し期間中に解約する場合は、期日まで解約手続きをすること
  • 30日間の無料トライアルはひとり1回まで
  • 宅配レンタル予約後、届くのが翌日以降になる
  • 新作はDVD宅配レンタルはできない

※翌日宅配率は98%となっています(北海道・九州地域を除く)。

無料トライアル期間が終了すると、自動的に有料期間がスタートしてしまいます。

無料で終わらせたい場合は、期日までに解約する必要があります。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」をDailymotionやPandoraで見れるのか?

DailymotionやPandoraといった動画サイトなら、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を無料で見ることができます。

このような動画サイトでは個人情報を勝手に抜き取るウイルスに感染するといったトラブルが報告されています。

注意
DailymotionやPandoraでは以下のリスクがあります。

  • 個人情報抜き取りウイルスに感染
  • フィッシング詐欺
  • ワンクリック詐欺
  • 不正アクセス
  • 著作権法違反に抵触

政府広報オンラインには違法配信されたものであることを知りながらダウンロードする場合は、刑罰の対象となると書かれています。

まとめるとDailymotionやPandoraなどの動画サイトのデメリットは以下の通りです。

動画サイトのデメリット
  • ウイルス感染のリスクがある
  • 著作権法違反のリスクがある(刑罰のリスクもある)
  • 読み込みが遅くストレス
  • 低画質・低音質
  • 不要な広告がある

ウイルス感染や著作権法違反以外では、読み込みが遅いことが大きなデメリットです。

ダウンロード時間が長くなりイライラする人もいるはずです。

また、怪しい広告があり、不意にクリックしてしまうと金銭トラブルにもなる可能性があるので注意が必要です。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を安心安全でフル動画を見るなら「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」

先ほども説明しましたが、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」の無料お試し期間を活用すれば、DailymotionやPandoraなどを使わずに無料で見ることができます。

「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」のおすすめポイント
  • 30日間の無料トライアル期間がある
  • DVDレンタル+動画配信で55万本近くの配信取り扱いがある
  • その他の作品も無料お試し期間に見ることできる
上記の通り、「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」でも無料で見ることができます。

なので、わざわざ著作権法違反やウイルス感染リスクがあるDailymotionやPandoraなどの動画サイトで見る必要はありません。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の概要

以下の動画は「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の予告編です。

  • 原題:Dawn of the Planet of the Apes
  • 公開:2014年9月19日
  • 上映時間:130分
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 配給会社:20世紀フォックス

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のあらすじ

あらすじ

前作から10年後の2020年代、ウイルスが世界中に蔓延し人類が90%以上死亡していた。

その一方でエイプはシーザー(アンディ・サーキス)をリーダーとしてコミュニティを結成。

ある日、エイプは森の中で人間であるマルコム(ジェイソン・クラーク)やその他の人間と遭遇する。

エイプを恐れた人間は銃で発砲するが、それが原因でたくさんのエイプに取り囲まれる。

殺されると恐怖を抱いた人間だが、エイプのリーダーであるシーザーが仲間たちに襲うのをやめさせて、人間を解放した。

念のためマルコムたちを追跡するシーザーはマルコムに対して、こちらには戦う意志がないが、仕掛けてくるなら戦争もやむを得ないことを伝える。

人間に対してこれ以上危害を喰われるなと、くぎを刺して森へと変えるシーザー。

一方で、人間のリーダーであるドレイファス(ゲイリー・オールドマン)は、戦う準備ができていればこちらが有利だと主張。

仲間たちも生きるためにはエイプたちと戦うしかないと決意を固める。

その中でマルコムだけは戦うことを拒否し、エイプとの共存する希望を抱いた。

そこでマルコムはエイプが住む森に向かい、シーザーに共存の説得をしに行くのだった。

エイプとの共存を望むマルコムと、戦争することを決意した人間、そしてこちらからは何もしかけるつもりがないエイプの関係はどうなるのかーー。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の見どころ

見どころ
  • 丸裸になる人間性
  • シーザーのリーダーシップ
  • 戦争が起きてもあきらめず交渉し続けるマルコム
  • 最終的にエイプと人間は共存できるのか

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」は人間のような感情を持つエイプと人間の作品です。

中身にほとんど差はありませんが、外見が異なるだけで一部の人間は敵対心を抱きます。

人間の臆病なところが上手に表現されているので、同じ人間として興味深い内容になっています。

一方でエイプ側はシーザーのリーダーシップに注目です。

人間から攻められるエイプですが、シーザーの立派な考え方や仲間とのやり取りに感動します。

特にラストシーンになると、涙なしでは見られないような展開を見せるので目を離せません。

また「猿の惑星:新世紀(ライジング)」は戦闘シーンも見ごたえがあります。

CGがふんだんに使われていて、ものすごい迫力です。

次に何が起きるのかドキドキしながら見られるでしょう。

スタッフ

  • 監督:マット・リーヴス
  • 脚本:リック・ジャッフ、アマンダ・シルヴァー、マーク・ボンバック
  • 製作:ピーター・チャーニン、ディラン・クラーク、リック・ジャッファ
  • 撮影:マイケル・セレシン

キャスト

  • アンディ・サーキス:シーザー
  • トビー・ケベル:コバ
  • ニック・サーストン:ブルーアイズ
  • ジェイソン・クラーク:マルコム
  • ゲイリー・オールドマン:ドレイファス
  • ケリー・ラッセル:エリー

感想と口コミ

【編集長の感想】

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」は非常に考えさせられる内容でした。

和解を望むマルコムと危害を加えるつもりがないシーザー。

どちらも戦闘の意志がないので、本来なら戦争が起きることはありません。

しかし、一部の臆病な人間が原因で戦争が起きてしまいます。

そして、戦争に反対していたエイプ側も攻撃されたらやり返し、戦争に反対していた人間も攻撃するという最悪の展開になります。

現実でも少数の臆病者によって争いが起きているかもしれないと思うと、何だかやるせない気分です。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を見終わった後は、最後まで信念を貫き通したいと感じました。

ちなみに「猿の惑星」はシリーズもので、新世紀は2作目です。

前作の内容が分からないと少し世界観に入りにくいので、まずは1作目の創成期を視聴することをおすすめします。

まとめ

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を視聴するならTSUTAYA DISCASがおすすめです。

DailymotionやPandoraでも映画を視聴できますが、違法サイトの利用はスマホのウイルス感染や個人情報の流出などリスクがあります。

一方でTSUTAYA DISCASは安全に視聴が可能です。

そのうえ、初回登録なら30日間無料体験を受けられます。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」は旧作として扱っているので、無料でレンタル可能です。

「猿の惑星」はシリーズものになっているので、まとめて借りるのも良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です